2019-03-11から1日間の記事一覧

GCD の利用

現在のオリジナルプログラムや RR6 では,分解体の primitive element A の中間体 K(w,a) 上の定義式が Lagrange resolvents の和となることを利用していますが,http://ehito.hatenablog.com/entry/2019/03/02/163023 で述べたように,A の K(w,a) 上の定義…