2014-01-27から1日間の記事一覧

自動解答系の作り方(13)

処理における留意点などを書いていきます.第2問これは2012年度の類題なので,頂点の座標,平行移動,最大・最小値及び対応する定義域内の元,x軸との共有点の座標の条件は既に組んでいた関数が適用され,y軸切片のマッチングパターンを追加すれば数学の部…